フルーツ系沖縄スイーツ

人気のスポットにあるカフェでスイーツタイム

沖縄は、マンゴーやパッションフルーツなどのトロピカルフルーツがたくさんあることはご存知ですよね。トロピカルフルーツにはビタミンもたっぷりと含まれているので、肌にもよいので多くの女子に人気です。沖縄には、フルーツを使ったさまざまなスイーツを味わえるカフェがあります。 そのスイーツには、カキ氷やパフェをはじめ、ジェラートやアサイーボウル、タルトなどがあり、地元の人だけでなく観光客にも人気となっています。かつてのアメリカ統治時代に米軍の住居があった外国人街と呼ばれている浦添市港川には、当時の住宅を改装したおしゃれなカフェや雑貨店などが集積しているので、美味しいフルーツを使ったスイーツを味わえるでしょう。

さまざまなスイーツを堪能しよう

沖縄産のイチゴを使ったイチゴミルクやマンゴーミルク、ドラゴンフルーツとシークァーサーに桑の葉をミックスさせた桑の葉抹茶ミルクのカキ氷を期間限定で提供している、天然酵母パン専門店の庭にある喫茶店が人気です。生クリームとヨーグルトを混ぜたクリームの入ったマンゴータルトは、旬のフルーツを使ったタルト専門店で味わえます。

ジェラートは、注文を受けてからベースのジェラートにマンゴーやドラゴンフルーツなどを混ぜる生ジェラートが有名で、那覇の観光スポットのひとつの公式市場内の2階で食べられます。また、ここではジェラート上に、キウイやパイナップルなど盛りだくさんのフルーツを乗せた、フルーツパフェも堪能できるのが嬉しいポイントといえるでしょう。

久米島のツアーは旅行代理店に行って相談しながら決めましょう。とても頼りになる存在ですから、初めての旅行でも大丈夫です。